Railsの逆引きリファレンス本

EeePC100円につられて町田のヨドバシに出向いたもののドットがスムーズに打てないキーボードに失望し、書籍コーナーに目標チェンジ。
ちょうどRails 2.0で使える逆引きのリファレンス本っぽいのが欲しいと思っていたのでそこら辺を見てきた。

Railsレシピブック 183の技

あらかじめ目星をつけておいたのがRailsレシピブック。

本棚から取り出してパラパラとめくってみるとなかなかいいかんじ。
単なる型通りの説明だけでなく、ハマりやすいケースに関する注意やしっかりしたサンプルコードなどかゆいところに手が届く内容になっていると感じた。

この本はよく練り上げられている。お買い上げ。

Railsレシピブック 183の技
高橋 征義 諸橋 恭介
ソフトバンククリエイティブ
売り上げランキング: 9759
おすすめ度の平均: 5.0

5 買って損はありません

Ruby on Rails 逆引きクイックリファレンス

Railsレシピブックの近くにあったのでこちらも手に取ってみた。

内容は悪くないがRailsレシピブックに比べるとやや素っ気ないかんじ。これは比べる相手が悪いな。
ただRailsレシピブックで扱ってないトピックに関する項目があったりするので余裕があれば両方買うのもいいかもしれない。

自分はあんまり家に本を増やしたくない人なのでこっちは買わなかった。

Ruby on Rails 逆引きクイックリファレンス Rails 2.0対応
大場 寧子 大場 光一郎 久保 優子
毎日コミュニケーションズ
売り上げランキング: 7737
おすすめ度の平均: 4.0

4 Railsコードを読んでいくときに参考になる。

しかしまあ

Ruby関連のコーナーを見るとずいぶんとRails本が増えてる。
Railsを扱った本が一冊出るたびに話題になってた頃とは隔世の感を覚えた。

この投稿へのコメント

  1. ma2shita said on 2008年7月11日 at 4:49 PM

    両方買ってしまった私は負け orz

  2. akahige said on 2008年7月12日 at 2:07 AM

    逆引きクイックリファレンスの方もそこそこ良書なので問題ないと思いますぜ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL