rake specにオプションを渡す

.rspecで

.rspecでデフォルトのオプションを指定できる。
Railsだとよくあるのが

--color --drb

みたいな。
–drbはsporkのために。

コマンドラインで

rake spec SPEC_OPTS="--format=documentation"

みたいな。
実はこれ知らんかった。

オプション渡したいとき素のrspec実行してた俺って。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL