TDDに関する現在の動向を追いかけるには

TDD界隈の人々はどうやって情報を仕入れているんだろうと気になったのでTDDBC 福岡2で質問してみましたこれ。

TDD系のメーリングリスト

時差のせいか英語圏の議論はMLが機能しているらしい。
TDDやアジャイル系のMLを購読して面白そうなスレだけ追いかける、とのこと。

英語か・・・

GitHub

GitHubのpublicのフィード(コレ?)をカテゴリで引っかけたりして追いかける。

英語だね。

Toolbox系のサイト

The Ruby Toolboxnode-toolboxのテスティングフレームワークの項を見る。
基本的には人が集まるところで技術は育つので、人気のプロジェクトを見つけてウォッチする。

うん、英語だ。

その他ネットウォッチ

結局はそれが基本。
「TDD」や「Testing」といったキーワードでひっかけて観測しておく。

挙がったのは以下。

あとInfoQ Japanあたりもアジャイル関連の記事がちょくちょく出てくるのでオススメ。

お、TwitterとInfoQは日本語でもいけるか。

しかし基本的に英語を読む気力(または気力がなくてもスラスラ読める英語力)がないと厳しそうです。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL