b-mobile WiFiを持って旅に出て

先日の九州ツーリングにはb-mobileでどこでも繋がる安心感を胸に旅立ったが、実際に運用してみるといかんせん遅くてストレスを感じるときが多かった。
宿にLANがなくても大丈夫!と思って旅に出たが、やっぱりLANのある宿を選んだ方がいいという結論に。

今回の旅では夜は仕事をしていることも多かったのだけど、仕事で普通に使うと100MB〜200MBくらいさくっと数時間で消費してしまう。
ウェブサイトの表示確認やら、調べ物やら、ライブラリのダウンロードやらで。
節約を心がけつつでもこの数値だ。
1GB定額だと3日で360MB縛りがあるのもちょっとプレッシャーだった。
(そうそう実はFairのb-mobile Wifiの他に1GB定額のiPhone 4Sも持って行っていた)

b-mobileはライトに使う回線としてはコストパフォーマンスも含めて優秀だが、出先で仕事する気があるなら力不足。
ということになった。
携帯の回線はPCでネットを利用するトラフィックをさばけるようになってはいないだろう。少なくとも現在のところは。

とはいえ普段はライトに使っているだけだし、非常用回線としてはどこでも繋がって頼もしいのでb-mobileの利用をやめるつもりはないけど。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL