モバイルサイト作成の参考書

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

と、正月早々よい本を読んだので紹介。
モバイルサイトの作成に関するよくまとまった本二冊。

キャリア別の情報は各キャリアのサイトによくまとまっているけれど、こういった包括的にまとまった情報はなかなか見つからないのでかなりためになった。
両方とも昨年末に出たばかりで情報が新しいのも◎

携帯サイト コーディング&デザイン

対象読者が「HTMLとCSSでPCサイトを作ったことがあるが携帯サイトの知識には乏しい人」ということなので、まさに自分のこと。
モバイルサイトを取り巻く現状、PCサイトとの違いに関する解説と、実際のモバイルサイト作成の手順や基礎などに関して解説付きのサンプルコードを交えて書いてある。
HTMLタグとCSSのキャリア別の挙動をまとめたリファレンスも付いていて、モバイルサイト作成手元に置いておくと便利そうな本だ。

携帯サイト コーディング&デザイン
高木 悠介
ソフトバンククリエイティブ
売り上げランキング: 1504
おすすめ度の平均: 5.0

5 デザイナーからプログラマーまで幅広く使える一冊
5 Webデザイナーなら欲しい一冊
5 携帯サイトデザインに必携の書籍

モバイルユーザビリティ・デザイン

モバイルサイトのユーザビリティに関する基本的な考え方やいろいろなアイデアがたくさん載っている。
こちらはモバイルサイトの開発に慣れた人でもひとつやふたつは得るところがあるのではないだろうか。

HowToと同時にその理由がきちんと説明してあるので初心者的にもわかりやすい。
PCサイト作成経験者を意識してモバイルサイト作成のフローやデザイン、レイアウト、コーディングの基本に関しても扱っている。

モバイルユーザビリティ・デザイン Web制作者が身につけておくべき新・100の法則。
株式会社ゆめみ
インプレスジャパン
売り上げランキング: 7639

今年はモバイルサイトいくつか作りたいなあ。

この投稿へのコメント

  1. moaikids said on 2009年1月20日 at 11:55 AM

    これプラス、Flashやデコメを扱うなら
    「携帯サイト制作」
    って本がお勧めです。
    http://www.amazon.co.jp/dp/4798117013
    あまり表に出ない携帯サイト製作会社ならではのノウハウも書かれているので。

    最近はFlashもFlashDevelopとかで無料ツールで開発できたりして便利になってきてますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL