iOS開発 2010年6月終わり頃の記録

土日にいろいろやったので記憶の定着をかねてメモっておきますよ。

画像を回転させる
  • SDK 4.0からは既存のUIImageからCGImageを取得して、そこから回転を指定した新しいUIImageが作れる
  • でも今3.2なのでめんどくさいから回転した画像を別途作った
ナビゲーションバーに複数ボタン
  • 普通にやると右と左に一個ずつ(合計二個)しか作れない
  • ツールバーにまとめて、そのツールバーをもとにしたUIBarButtonItemを作るかんじ
  • 参考:Osmorphis: Multiple Buttons on a Navigation Bar
ボタンの見た目を画像に
Safariで開く
  • openURLしたらSafariで開く。超簡単。
標準のマップアプリで開く
  • Google MapのURLを指定してopenURLした時にマップアプリがインストールされていればマップアプリが開く
  • シミュレータにはマップアプリが入ってないのでSafariでGoogle Mapが開く
  • 開いた後にマーカーをたてるにはq=で場所の名前も指定する必要あり ちゃんとURLエンコードする
  • 参考:Launching Other Apps within an iPhone Application
  • 参考:「Custom URL Schemes」でぐぐれ
テーブルのセルの追加と削除時にアニメーション
iPadでボタンからActionSheetが出ているように表示する方法
  • showFromBarButtonItemとかいうメソッドがあるのでそれを使う
アクティビティインジケータの表示

開発の近況としてはだいぶ慣れてきて分からないことにも推測が働くので結構楽になってきた。
あと基本的なことは本家のリファレンスを見ることでだいたい解決できるようになってきたけど、手の込んだことはやはり先人たちの知恵を借りると目から鱗が落ちることがしばしば。

それから残念なこととしては少し前にTDDのエントリ出したけどOCUnit使いにくすぎるので結局あんまりやってない始末。
なんかいいテスティングフレームワークないんですかね。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL