WordPressのパフォーマンスに関するメモ

備忘録的なメモ。
テーマやプラグイン、サイト構造もろもろで違ってくるものだが、今後WordPressでサイトを作る時の参考までに。

2CPU(3GHz) メモリ2GBの某クラウドでWordPressのパフォーマンスをちょっと測ってみた。
DBサーバーは別。

* 素の状態で約20req/seq(APC入り)
* WP SuperCache導入後 約200req/seq以上(負荷をかけきれず)

巣の状態ではCPUがいっぱいいっぱいになってメモリは余裕。
テーマは一般的なものよりDB呼び出しを多用しているのでやや重め。
関連記事用のプラグインなども入れているのでその点でもけっこう重いサイトなのではないかと思う。

SuperCacheを入れてキャッシュが暖まるとCPUも余裕の涼しい顔をしていたので、もっとパフォーマンスは伸びるかも。
あまり時間をかけられなかったのでそのあたりで計測を打ち切った。
キャッシュは胸がすく。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL