Ti.APIがundefined

って言われたのでなんだこりゃと思って調べてみたら Appcelerator Developer Center – Ti.API is undefined いったんbuild/iphone以下を全部消せと。 ほ […]

動的な可変個引数の指定をevalからapplyへ

やりたかったこと Titaniumのデータベース処理の汎用ラッパークラスを作っていた時のこと。 where句を動的に組み立てるケースで、プレースホルダを使おうとすると引数の数が一定にならないのだけど、それをうまくdb.e […]

Ti.includeに関する実験

インクルードしたファイルの内容がそこにそのまま挿入される 何回でもインクルード可能 という特徴を確認するための実験をちょっとしてみた。 a.js a += 1; app.js var a = 0; Ti.include( […]

Titanium Mobileを二ヶ月くらいさわってみた感想。

今年に入ってからほぼ毎日触ってました。でもほとんどiPhone開発しかしてない感想。 主観的なところをだらだらと書いてみましょう。 とりあえず気に入っているところイマイチと思うところを挙げてみたい。 合わせて総評など。 […]

TitaniumのJSSという機能

1.5.1から追加された機能で、オブジェクトの外見をJavaScript StyleSheetでカスタマイズできる。 コンパイルされたファイルを消してビルドし直さないと修正が反映されないという大きな問題があったが、1.6 […]

Windowの処理をオブジェクトにラッピングする

createWindowしたときにurlで指定して呼び出すファイルの書き方について。 サンプルなどでは処理をべた書きしていくが、実際はひとつオブジェクトを定義して、そこにプロパティや処理をくっつけて行った方が収まりがいい […]

JavaScriptの配列の反復メソッド

mapやfilterといったメソッドを使うと配列の処理をループじゃなくてクロージャですっきり書けるようになるので便利。 リファクタリングで言うところの「ループからコレクションクロージャメソッドへ」 ただしJavaScri […]

テストやデバッグのために知っておきたいTitaniumのオブジェクトの特徴

それは JavaScript側のオブジェクトはネイティブのオブジェクトの情報を全て持っているわけではない。 ということ。 以下のようにメソッド呼び出しをトリガーに必要に応じてとってくるかんじのようだ。 view = Ti […]

開発時のビルドでモジュール読み込みにかかる時間をなくす

モジュールを使うときはtiapp.xmlを以下のように編集するのだが to.brass.nai この状態でビルドすると何をしているのかわからないが、5秒から8秒くらい余計にかかる。 通常は1秒〜3秒(注:すでに一回以上ビ […]

Ti.Appにオブジェクトをくっつけてグローバル変数的に使う

Ti.Appはグローバルなオブジェクトなので、これにメソッドやプロパティをくっつけるとTi.Appを介してどこからでも使えるようになる。 Ti.Appってそうやって使っていいものなのかという疑問は残るが、いろんなソース片 […]