砂橋さん入りのMacBook Pro 15inchがやってきました

2年半ぶりのメインマシン買い換え。はるばる上海より本日到着。
AirをスルーしてSandy Bridge入りのMacBook Proを虎視眈々と待っていたのでございます。

スペックはカスタマイズして以下のような具合。

  • CPU 2.2GHz 4コア Core i7
  • SSD 128GB
  • RAM 8GB
  • 15inch 1680 x 1050 アンチグレア液晶

beforeは以下のような具合。

  • CPU 2.4GHz 2コア Core2Duo
  • SSD 80GB
  • RAM 4GB
  • 15inch 1440 * 900 光沢液晶

実に一回りスケールアップでございます。
ほんとはLionまで待つつもりだったんだけど待ち切れなんだ。

買い換え前のマシンにも大きな不満はなかったけど、

  • 最近コンパイルする機会が増えたのでCPUパワーが欲しくなった
  • しばしばメモリがあふれそうになることがあった
  • ディスクがいっぱいになりそうなことがたまにあった

といった小さな理由はいくつもあったので、あっさり背中をおされてしまいました。
ついでにアンチグレアにもしてみたと。

初期ロットだから不具合でそうとかとかそういうのはキニシナイ!

同型機のスケールアップということで使い勝手は変わらず、一通りセットアップがすんでしまうと、すでに昔からあったかのように部屋になじんでいます。
まあ若干感動が薄いという面も否定はしませんが、それでもちょっと使ってみるとこれまでのマシンにはないパワフルさを感じますね。

液晶がアンチグレアだと画面の縁がシルバーなのが気にくわない人もいるようだけど、自分は気にいってます。なんか黒よりシンプルで素朴なかんじがしてよろしい。

またちょいと使ってみて何かあれば書くとします。
ちなみにこれまで使っていたマシンは実家に里子に出す予定です。

質疑応答

なんでAirじゃないのか

引きこもり体質だから。
お外にあんまりマシンを持って行かない。自宅最高。

なんでiMacじゃないのか

たまには持ち運びたいから。
それに大きいと使わなくなったときに場所をとるし、人にあげるにももって行くの面倒だし。

持ち運び用に小さいの買えば?

ポケット一つの法則。
過去の経験からも自分には二台持ちは無理っぽい。

2011/03/07追記

コードを書いていてなんか違和感あるなあ、と思ったらどうもキータッチが以前のMBPより軽くなっていて、その弾力の弱さに物足りなさを感じるせいのようだ。
まだ手元に古いMBPがあるので叩き比べてみたらそうだった。

これは劣化点かな。
慣れで解消できればいいのだが。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL