ノンデザイナーズ・デザインブック

最近はひとりでサービスを作っているので、デザインとかも自分でぼちぼちやってるわけですが、やっぱりそっち方面のセンスなどはさっぱりなわけです。

そんなデザイン音痴の自分でもすっと腑に落ちてわかりやすかったのが『ノンデザイナーズ・デザインブック』に紹介されている以下の原則。

  • 近接の原則
  • 整列の原則
  • 対比の原則(コントラストの原則)
  • 反復の原則

これらの原則を知らないと何か変だと感じても何が変なのかわからない。
でもこれらの原則を知っていることで変なところがわかって直せるようになる、という話。

たしかに理屈としてわかっていると、イマイチと感じた際にチェックするポイントが見えて来やすい。
気の利いたデザインはできなくても、まあこんな風にしとけば悪くはないだろう、みたいな修正をすることは出来るようになった気がしてます。
気がしてるだけですか、そうですか。

 

ノンデザイナーズ・デザインブック Second Edition

 

ノンデザイナーズ・デザインブック Second Edition

posted with amazlet on 07.09.14

ロビン・ウィリアムズ
毎日コミュニケーションズ (2004/02/28)
売り上げランキング: 3149



この本はいつか薦めるエントリを書きたいなー、と思っていたら最近これに関する勉強会のエントリがあがったので、いい機会と紹介してみます。

以下のページで公開されているPDFの資料もよくまとまっています。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL