Macで非使用中のメモリを解放する

2011-04-23
2011-04-23
かなり古い記事です。現在も有効な内容であるかどうか分かりませんのでご注意ください。

忘れてしまうのでメモ。
コマンド一発。

# purge

XCode Toolsが必要。

長時間Macを起動しっぱなしだとアクティビティモニタで「現在非使用中」のメモリが増えていくことが確認できる。
非使用中だけどリソースとして使えない状態なので、これが増えていくとスワップが発生したりしてMacが重くなる。
8GBのメモリを積んでいてもそうなる。

なので適当なタイミングで解放してやると幸せになれる。
副作用があるのかどうかは知らない。

参考

Profile

フルスタック気味のフリーランスプログラマー。

どちらかと言うと得意はインフラ構築とサーバーサイドプログラミングですが、フロントエンドもぼちぼちやっています。

最近の興味範囲はWordPress、AWS、サーバーレス、UIデザイン。

愛車はセロー。カメラはペンタックス。旅好きです。横浜在住。