確定申告行ってきました

個人事業主になったので人生初の青色申告やってきました。
まあ割とあっさり終了。

数日前からの準備でまず領収書の整理と会計ソフトへの収支の入力。
独立を決めてからやよいの青色申告を買って経費や収入の入力は継続的にやっていたので、会計ソフトへの入力は未入力の分を入れて終わり。
領収書も会計ソフトへの入力と併せて、大学ノートに貼り付けて整理していたので同じく未入力だったものを同じように整理して終わった。

それから8月末までつとめていた職場からの源泉徴収票と、独立してから仕事していたところの支払い調書、健康保険料の納付済み額のお知らせなどの書類を用意して、青色申告決算書と確定申告書Bの作成。

なんというかやよいの青色申告はよくできていて、さくっと青色申告決算書と確定申告書Bができてしまった。
帳簿から取り込める数字は取り込んでくれるし、計算も自動でやってくれるし楽ちん。
勤めていた頃の給与所得と事業所得の合算はめんどくさいのかしらん?とか思っていたけど別にそんなこともなく。
できた決算書を見たら何やら一部数字があわなかったので入力ミスに気づいて帳簿を修正してやりなおしたりとかはあったものの、おおむねスムーズに作成を行うことができた。

開業する前に相談した友人から会計ソフトは買っておいた方がいいと言われたのだが、実際買っておいてよかったデス。

受付が始まって早々に作った書類を印刷して内容チェックして印鑑押して税務署へ。
いつもはガラガラな駐車場にプレハブの特設会場が出来ていて、今年定年を迎えたとおぼしきご年配の方でにぎわっていた。
そうした人たちに対応している相談員の人がいたので一応軽く見てもらってから提出して帰ってきた。

終わって見ると思っていたよりけっこうあっさりだなぁ、という感想。
簡単だった。

ところで税務署でも看板とかでe-Taxを前面に押し出していたけど、カードリーダー買ったりとかはやっぱめんどいよな。
年に一回しか使わない物とか家に増えるのやだし。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。