motion-localizationというgemを作った

最近RubyMotionを触る機会ができたので、昔書いたコードを掘り起こしてきたり、最近はどんな風にするのが良いのか調べたりしている中、お得意のヤク毛刈りの一環でローカライズ作業に関する小物を作った。 motion-lo […]

Passengerとmod_dir

ApacheでPassengerを有効にするとmod_dirが動かなくなる。 つまりディレクトリにアクセスした際に末尾のスラッシュを忘れると404が発生。 これはPassengerのバグではなく意図された仕様のようだ。 […]

RailsでSQLiteが使えるPaaSを求めて

さまよいました。 けっこう使えないのが当たり前みたいな状況だった。 スケールを想定したクラウドでローカルにDBにあってどうするんだよ、ということなのだろう。 しかしローカルでSQLiteのDBを編集してサーバーに上げて表 […]

CentOS 6.3でlsyncdを使ったコンテンツの同期

さくらのVPSにてcrontabでssh+rsyncを使って1分おきにコンテンツを同期してたんですよ。そしたらアタックと勘違いされて同期元から同期先へのsshがブロックされてしまったのでlsyncdを使うことにしてみた。 […]

RubyMotionでExifを読む

久方ぶりにRubyMotionで小ネタ。軽くExifを読んでみようかと。 JPEGファイルのExif情報を読み書きする – 強火で進め 上記を参考にしたとりあえずの実験コード。app.rbにべたっと。 cla […]

WP Super CacheでWPTouchをキャッシュする

WP Super Cache、WPTouch同時利用の今昔 以前はWP Super CacheとWPTouchを共存させると、PC用のページとモバイル用のページがごっちゃになってキャッシュされるという問題があった。 これ […]

RubyMotionはiOS SDKに疎い人にもオススメできる

iOSで作りたいモノが特にないのでこの頃あんまりアクティブに触ってはいないけど、一方で所感が確かな物になってきたので書いておきたい。 RubyMotionがリリースされたばかりの頃はiOS SDKの知識が必要なので敷居が […]

RubyMotion Weekだった今週

かなりの盛り上がりでGitHubには雨後の筍のように新しいプロジェクトが次々できている有様。 個人的にも昔Objective-Cで書いたものをRubyで書き直してみたりしていてRubyMotion成分濃い目のエキサイトし […]

Titanium MobileとRubyMotionの比較

双方とも脱Objective-Cを実現してくれるプロダクトだけど性格はけっこう違う。 共通で興味を持っている人が多そうなので思うところをとりとめもなく書いてみる。 取っつきやすさ iOS SDK開発未経験者がとっつきやす […]

RubyMotionでCocoaPodsを使う

CocoaPodsはRubyで言うとBundlerみたいなもの。 Objective-Cのプロジェクトにおいてライブラリの依存性を管理して使いやすくしてくれる。 podとして提供されているライブラリの一覧はここにまとまっ […]

RubyMotionがすごい

RubyMotionを使うとObjective-Cの代わりにRubyでiOSアプリを作ることができる。 有料版しかなく無償で試したりはできないがRubyMotionのサイトやサンプルコードを見てすぐに購入した。これはいい […]

Nanoc以外の静的サイト生成ツールを調べてみた

最近自分の中で静的サイト生成ツールが静かなブームを呼んでいるのでNanoc以外にも何かないのかなと他のツールを探してみることにした。ついてはWordPressのバージョンアップが面倒になってきたので運用しているもろもろの […]

Rubyで短縮URLを展開

hugeurl 既存のものがないか探してみるとhugeurlというgemがあった。 shokai/hugeurl · GitHub rubyで短縮URLの展開 | tjun memo しかし中身をちょっとのぞいてみるとT […]